日々成長する子ども 【ベビー&キッズシッターの記録から】

04-19-2023

ベビー&キッズシッターは、日々成長するお子様と楽しく関わります。
今日は1歳半の女児、Pちゃんのシッティングの日。
この前伺ったのは1か月前でしたが、私の顔を見たPちゃん、にっこりと笑ってくれました。しっかり覚えていてくれたようです。

ぬいぐるみでストーリーの展開

シッティングでは、そのお宅にあるものを使って遊びます。
きれいに片付いたお部屋。あるのはぬいぐるみ。
「Pちゃん、こんにちは。」
クマのぬいぐるみを持って、Pちゃんにあいさつしてみました。
にっこりしたPちゃん、うさぎのぬいぐるみを持ってきました。
クマのぬいぐるみが「あそぼ!」
うさぎのぬいぐるみが「あちょぼ!」とかわいく答えます。

クマさんとうさぎさんで散歩に行きました。
「かけっこしよう!」「うん」とうなずくPちゃんとうさぎさん。
クマさんとうさぎさんで、かけっこをしました。
「わあ! うさぎさんのかち!」と私が言うと、Pちゃんはうさぎのぬいぐるみをぴょんぴょんさせてうれしそうです。
クマさんとうさぎさんはおいしいおやつを食べることにしました。
私が「おいしーい」「むしゃむしゃむしゃ」「わあ おなかいっぱい」と言いながら、
クマさんをこてーんとひっくり返します。
Pちゃんもうさぎさんといっしょにケラケラ笑いながら、ひっくり返ります。
ぬいぐるみになりきって、ストーリーの展開ができるようになりました。

何度も繰り返すことが発語につながった

音楽が流れる絵本を使って歌を楽しみました。
「チャギントンテーマソング」では、シッターが大きな動作を歌に合わせて披露すると、ケラケラと声に出して笑ってくれました。
「もう1回?」と「1の指」を見せながら聞くことを何度も繰り返すとPちゃんが「かい かい」と「もう1回」と言ってくれている発語が出てきました✨

すごい! 楽しくリズミカルに繰り返すと、Pちゃん、すぐに言葉を覚えられるのですね。

公園は新しい発見の場

支度をして、公園に出かけました。
チューリップが沢山咲いています。P ちゃん、色々な色のチューリップを一つ一つ見て嬉しそうです。
「赤 白 黄色♪」と私が歌うと、「ん-んーお-♪」と合わせて歌おうとするPちゃんです。

「あった!」「あった!」と、次から次へとたくさんの発見があって、目を輝かせながら活発に動き回るPちゃん。

最後はお気に入りの砂場で、砂遊び。小さなシャベルで砂をすくいあげるのですが、あれれ・・・みんなPちゃんにかかってしまいます。かわいいアウターが砂でいっぱい汚れてしまいました・・・。

おうちに帰って、玄関でスターを脱ぎ、洗面所でていねいに手を洗わなくてはなりません。
手を洗うのがあまり好きでなさそうなPちゃんに、「手を洗ったら、おやつにしましょうね。今日のおやつはなにかなあ?」と言うと、満面の笑顔になりました。
(ベビー&キッズシッター A.T) 

〇ベビー&キッズシッターサービスの内容と料金はこちらです。
サービス内容と料金


〇ご利用になりたい方、内容についてのお問い合わせ先はこちらです。
お問い合わせ先

〇 ベビー&キッズシッターなどの仕事をしたい方の求人情報はこちらです。
求人情報

関連記事

絵本 ティラノサウルスシリーズ [おまえうまそうだな」&「おまえうまそうだな さよならウマソウ」

絵本 ティラノサウルスシリーズ [おまえうまそうだな」&「おまえうまそうだな さよならウマソウ」

絵本作家、宮西達也さんによるティラノサウルスシリーズが2023年に20周年を迎えました。宮西氏は2003年から20年間の間に16巻のティラノサウルスシリーズを出版し、シリーズは今や世界的に大人気! アメリカ、フランス、中国、韓国などで翻訳出...

Pin It on Pinterest

Share This