保育園のお迎え 【ベビー&キッズシッターの保育記録より】

06-06-2022

保育園のお迎え

5歳の男の子、Bくんの保育園のお迎え。
保育園のBくんのクラスに顔を出すと、キラキラした目で私を見てにっこりしてくれました。帰る支度も上手にできます。
「ほら、新しいシャツ 買ってもらったんだよ。」とてもうれしそう。
「わあ! カッコいいねえ。良くにあっているよ。」

先生からの伝言


先生から伝言が2つありました。これはメモを取って、お母さまに伝えなければなりません。
1 保育園の新しい帽子に名前を書いてください。ゴムが少しゆるいので、脱げてしまわないように直してください。
2 トイレでパンツとズボンを濡らしてしまったので、着替えようとしましたが、リュックにズボンの替えが入っていなかったので、保育園のものをはかせました。濡れたパンツとズボンはビニール袋で包んで、リュックに入れてあります。

1本の傘で帰る

今日は雨が降っています。車が沢山通る道を歩いて帰るので、手をつないで帰ります。
でもBくん、手をつないで片手で傘を持つのはたいへんそう。
「ベビー&キッズシッターさんの傘に一緒に入ろうか?」
「うん。」素直にうなずくBくん。
1本の傘にBくんと二人で入って帰るのは、なんだかワクワクする気分。Bくんのぬくもりと汗の混じった髪のにおいがじわっと伝わってきます。

途中に水たまりが。Bくん、早速水たまりに入ってバシャバシャ大喜び。せっかく保育園で貸してもらったズボンがびしょびしょになってしまう!!
「おうちに帰ったらBくんの大好きなものが待っているよ。」
「えっ?! なあに?」
「あててみよう!」
「アイスクリーム!!」
「正解!」
すぐに当てられてしまいましたが、Bくんを水たまりから出す作戦は大成功。
「早く帰ろう!」

Bくんと1本の傘で帰るワクワク気分はすっかり消えて、早足になるBくんに引きずられながら、家へ急ぎます。
やっと玄関に到着。カギをガチャガチャ開けて、ふりむくと、びしょ濡れのBくんが。

お母様 すみません


結局、Bくんにシャワーを浴びてもらい、新しいシャツも保育園で借りたズボンも全部着替えることになりました。
「お母様、すみません。
雨の中を1本の傘に入って帰ってきたのですが、元気すぎて頭から足までびしょ濡れになってしまいました。」

さっぱりしたBくん、うれしそうにアイスクリームを食べています。

(ベビー&キッズシッター Y.N)

(写真と本文の内容は関係ありません。)

〇ベビー&キッズシッターサービスの内容と料金はこちらです。
サービス内容と料金


〇ご利用になりたい方、内容についてのお問い合わせ先はこちらです。
お問い合わせ先

関連記事

ワンオペ育児の力強い味方

ワンオペ育児の力強い味方

突然始まったワンオペ育児の悩みをベビー&キッズシッターの利用で乗り越えられたというご利用者様の嬉しい手記です。 夫は子育てに協力的...

保育マインドが起こした奇跡 【スペシャルニーズサポートを必要とするお子さまとの10年の歩み 2】

保育マインドが起こした奇跡 【スペシャルニーズサポートを必要とするお子さまとの10年の歩み 2】

スペシャルニーズを必要とする発達障害のあるAくんと、ベビー&キッズシッター N.Fさんは10年間ともに歩いてきました。3歳になったAくん。日々の保育マインドに溢れたかかわりが色々な奇跡を起こします。 雨降りの日の楽しいできごと...

Pin It on Pinterest

Share This