公園で自然や人と触れ合う【ベビー&キッズシッターの保育記録より】

10-14-2021

少しずつ秋の気配が漂ってくる9月。ベビー&キッズシッターとの公園でのひとときは、心地よい時間です。
2歳のEくんと、3歳のYくん、公園でどんな遊びをしたのでしょうか?
ベビー&キッズシッターは自然や人と触れ合うお子さまの楽しそうな様子を見守り、「保育記録」を通じて保護者にお伝えします。

かわいいコメント』

Eくん 2歳   9月7日(火)

Eくんが「公園に行く。と待っていてくれたので、そのままベビーカーで公園に出かけました。「左に行くのよ。」など道順を教えてくれます。
公園では、水が流れていなくて残念そう。「ここからお水が出るんだよ」と教えてくれました。
どんぐりを拾ってベビー&キッズシッターが「どんぐりころころ」を歌うと、
一緒に歌ってくれました。
帰りに踏切で電車を見ていると、しばらく停車してから動き出した電車を見て
「電車さん、おなかへったのかな…」とかわいいコメントでした。
(ベビー&キッズシッター H.K)

★お水遊びを楽しみにしていたのに、なぜか水が流れていなかった公園。でも、どんぐりを見つけることができてよかったですね。公園では自然と思い切り触れ合うことができます。
電車さんのこんなお返事がEくんには聞こえたかもしれません。
「うん、おなかへって、ひとやすみしてたんだよ。」
さて、電車さんは何を食べるのでしょう?
(広報担当 Y.N) 

スマートな運転手さん』

Yくん 3歳     9月13日(月)
保育園へお迎え。
Yくんはベビー&キッズシッターを見つけると自分からトイレに行って、
おむつを持ってきて自分で履いてズボンも履いて、
手を洗い手を拭き完璧に仕上げて私の所へ来てくれます。
先生にも褒められました。
帰り道に公園へ。
大好きな犬の乗り物に運転手さんとして乗っていると、
小さな子がやって来て一緒に乗ったのでソフトにこいであげて小さな子のお母様に感謝され、
誇らしげにしていました。
家に帰ると、暑かったのか顔まで洗っていました。
(ベビー&キッズシッター K.Y)

★Yくん、完璧!! トイレに行って自分でおむつとズボンを履けるのですね。手洗いも完璧!!
公園では小さな子にやさしいYくん。
乗り物をソフトにこいであげるところなんて、素敵な気配りですね。
小さな子のお母さんの「ありがとう」、どんなにうれしかったことでしょう!! 
公園ではいろいろな人たちと触れ合うこともできます。
(広報担当 Y.N)

〇ベビー&キッズシッターサービスの内容と料金はこちらです。
サービス内容と料金


〇ご利用になりたい方、内容についてのお問い合わせ先はこちらです。
お問い合わせ先

〇 ベビー&キッズシッターの仕事をしたい方の求人サイトはこちらです。
ほいくりっく(ベビー&キッズシッター求人サイト)

関連記事

ベビーシッターの資格

ベビーシッターの資格

子育てが一段落、特に資格を持たない私が、何か社会の役に立つ仕事をしたいと思って、探し出したのがベビー&キッズシッターの仕事。子育て経験を生かして、自分のできる時間に家事と両立しながら、できそうです。...

Pin It on Pinterest

Share This