内閣府ベビーシッター派遣事業 電子割引券ご利用の流れ。

09-07-2021

内閣府ベビーシッター割引券が7月1日より電子化されました。今回は、「どうやって使えばよいの?」というご利用者の声にこたえて、電子割引券利用の実際の流れについてご説明します。


1 電子割引券画面の流れ


①ご利用者のスマートフォンにて、承認事業主担当者より提供された割引券URLをクリックすると割引券画面が表示されます。
②スマホで各ベビーシッター事業者専用のQRコードを読み取ります。

または、SPサービス店舗識別コードを入力します。

※「QRコード」と「SPサービス店舗識別コード」は当日お伺いしたベビーシッターからもご提示させていただきます。

2 ご利用者の登録の流れは次の通りです。


 必要事項入力画面
② 利用登録確認画面
③ 取引完了画面

必要事項をご登録ください。

3 実際にご利用になる場合は、次の項目をご入力ください。

①利用情報登録画面

ご利用開始日時 終了日時 対象児童氏名 生年月日を入力します。
利用場所 を自由入力した後
通常・特例措置 選択画面に入力していただきます。
 特例措置にてご利用される場合、事由(例:〇月〇日○○小学校の臨時休校のため等)の入力と、特例措置の事由を確認できる資料を当日スタッフへお渡しください。事由の入力がないものや、確認できる資料の提出がない場合、特例措置の適用は受けられませんので、ご注意ください。

②確認場面

最後に「確認画面」で入力内容をご確認の上、利用する(確定)をクリックして完了です。



電子割引券になったことで、紙ベースのチケットの受け渡しなどの手間が省け、ご利用者様の使い勝手が良くなったかと思います。

詳しいご利用方法につきましては、公益社団法人全国ベビーシッター協会までお問い合わせください。

関連記事

子どもたちに夢をあたえてくれたオリンピック ~ベビー&キッズシッター 8月の保育記録から~

子どもたちに夢をあたえてくれたオリンピック ~ベビー&キッズシッター 8月の保育記録から~

コロナ禍の中で、東京オリンピック2020が開催された8月でした。色々と制限のある中でも、子どもたちに夢を与えてくれたオリンピック。今回は、スポーツセンターで未来の金メダリストを目指すCさんと、スイミングスクールでスイミング検定に向けてがんば...

ベビー&キッズシッターと「お買い物ごっこ」をする中で「言葉」のやりとりができた~スぺシャルニーズを必要とするお子さまとの10年の歩み」から~

ベビー&キッズシッターと「お買い物ごっこ」をする中で「言葉」のやりとりができた~スぺシャルニーズを必要とするお子さまとの10年の歩み」から~

5歳になったスペシャルニーズを必要とするAちゃんは「やまてせん」と電車の名前を言えるようになり、「何が好き?」「でんしゃ」 「何色が好き?」「あか」と答えられるようになりました。さらに楽しい遊びは展開していきます。(広報担当 Y.N)...

Pin It on Pinterest

Share This