「認定ベビーシッター」資格にチャレンジ!!

08-27-2021

「認定ベビーシッター」とは公益社団法人全国保育サービス協会(旧 社団法人全国ベビーシッター協会)が付与するベビーシッターの資格です。

「認定ベビーシッター」の資格をとる目的は何?

公益社団法人全国保育サービス協会では、次のように述べています。
 多様な保育ニーズが求められる中、在宅保育サービスがより社会的に認知され、高い評価を得るためには、保育に関する知識、技術はもちろんのこと、ベビーシッター独自の専門性を持つことが必要とされます。
 ベビーシッターの資格認定制度は、一定の要件を満たすベビーシッターに「認定ベビーシッター」資格を付与することにより、ベビーシッターに対する一層の信頼性を高め、ベビーシッター事業の向上とベビーシッターの社会的地位の確立を図ることを目的とします。

★「認定ベビーシッター」の資格を持っていることは専門性の高いベビーシッターである、という評価につながり、お客様に信頼されることにつながるのですね。ぜひこの資格を取ってみたいという気持ちになりました。
(ベビー&キッズシッター Y.K).

認定ベビーシッター資格はどうすれば取れるの?

公益社団法人全国保育サービス協会では、次のように述べています。
 認定ベビーシッターとは在宅保育(個別保育)のプロとして、ベビーシッターの専門性を高めるために「認定ベビーシッター」資格を付与する資格認定制度を行っています。「認定ベビーシッター」資格の取得方法には二通りあります。
<1> 一つは、協会が実施する研修会を受講し、認定試験を受験する方法です。協会が実施する研修会を修了し、更にベビーシッター(在宅保育)の実務経験をもつ方が認定試験を受験することができます。合格すると「認定ベビーシッター」資格が付与されます。                                                      <2> もう一つの取得方法は、「認定ベビーシッター資格取得指定校」として協会が指定した保育士を養成する学校において、保育士資格取得のための指定科目のほかに「在宅保育」に関する科目を履修し単位を取得し、卒業(卒業見込みを含む)すると「認定ベビーシッター」資格が付与されます。こちらは「認定試験」を受験しなくても資格が取れます。 

★私は保育士資格の取れる大学で「在宅保育」の科目を履修していません。認定試験を受験して「認定ベビーシッター」資格を取りたいと思います。(ベビー&キッズシッター Y.K)

認定試験についてもっと知りたい

1) 受験資格
認定試験を受験する者は、以下の要件をすべて満たさなければなりません。
① 満18歳以上の者
② 全国保育サービス協会が実施する次のⅰ、ⅱのいずれかの研修を受講し修了していること。
i 研修Ⅰ(現行の「養成研修」)を受講し、修了証を有していること。併せて、研修Ⅱ(現行の「現任研修」)を受講し、修了証を有していること。
ii 居宅訪問型保育基礎研修を受講し、すべての科目の修了証を有していること。


★会社から情報をもらって、今年養成研修と現任研修を受講しました。もちろん18歳以上だし、「認定ベビーシッター」認定試験の受験資格があるみたいです。良かった!!
(ベビー&キッズシッター Y.K)

今年の認定試験の日程は決まっているの?

 2021年度認定試験についてのご案内
試験日
令和3年11月20日(土)

実施場所
[東京] ワイム貸会議室四谷三丁目
[名古屋] プライムセントラルタワー名古屋駅前
[大阪] TKPガーデンシティPREMIUM心斎橋

 

★わあ! ドキドキしてきました。でも目標ができると頑張れる!! 学生時代の気持ちに戻って「認定ベビーシッター」の認定試験にチャレンジしてみよう!
詳しい申し込み方法などは、会社に聞いてみようと思います。(ベビー&キッズシッター Y.K)

〇詳しくは、こちらまでお問い合わせください。

関連記事

ベビーシッターの資格

ベビーシッターの資格

子育てが一段落、特に資格を持たない私が、何か社会の役に立つ仕事をしたいと思って、探し出したのがベビー&キッズシッターの仕事。子育て経験を生かして、自分のできる時間に家事と両立しながら、できそうです。...

Pin It on Pinterest

Share This