クリスマスプレゼントに絵本はいかがですか?   【コンビスマイルのベビー&キッズシッターおススメの絵本】

12-14-2020

もうすぐクリスマス。お子様にとってサンタクロースのプレゼントがなによりも楽しみ。ご両親も「何にしようかな?」と頭を悩ませているかもしれません。クリスマスプレゼントに絵本はいかがですか?

コンビスマイルのベビー&キッズシッターは絵本の読み聞かせをすることを大切にしています。ベビー&キッズシッターがおすすめのクリスマスにちなんだ楽しい絵本を4冊ご紹介します。

さんかくサンタ  

作:tuperatupera
出版社:絵本館

0歳くらいから

さんさんさんかく さんかくサンタ
まんまるふくろを せなかにしょって
しかくいおうちに はいっていった

ぜひお子さまをひざに乗せて声に出して読んでください。

とても楽しいリズムの文なので、お子さまもすぐ覚えてくれるかもしれません。

〇 △ □ が分かるようになったお子さまもきっと喜びますよ。


メリークリスマス ペネロペ!  

作:アン・グッドマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ
出版社:岩崎書店

2歳くらいから

クリスマスの前の日からクリスマスのお祝いの準備をするペネロペ。
当日は親戚のみんなが集まって楽しいパーティ。
プレゼントをたくさんもらってうれしいクリスマス。
ペネロペと一緒にプレゼントを開けたり、灯りがともったり・・・。
美しくて楽しいしかけ絵本です。


サンタさんのいたずらっこリスト

作:ローレンス・デイヴィッド
絵:デルフィーヌ・デュラン
訳:石津ちひろ
出版社:小学館

3歳くらいから

クリスマスプレゼントがとどかなかったらどうする?
サンタさんの“いたずらっこリスト”に名前がのっている子どもたちには、クリスマスプレゼントがとどかないんだそうです。
さあ大変! なんとかしていたずらっこリストから名前をはずしてもらおうと、いたずらっこたちは大奮闘。

どうしたら、プレゼントがもらえるか、お子さまと一緒に考えながら、楽しく読み進めることができます。  
読み聞かせなら3歳くらいから、1人で読むなら小学校中学年まで楽しめる1冊です。


100にんのサンタクロース

作:谷口 智則
出版社: 文溪堂

3歳くらいから

ここは100にんのサンタクロースがすむ街。
サンタクロースたちは、1年間かけて「クリスマス」の準備に大忙し。
プレゼントを配るおうちの地図をつくったり、クリスマスツリーや野菜や果物を育てたり、素敵な星空をつくる練習をしたり・・・。

子どもたちが楽しみにしているクリスマスの日。その日はサンタさんにとっても、特別な日。 なぜかって? それはプレゼントを配り終わった後のサンタさんだけのお楽しみがあるからなのです!

お子さまといっしょに100にんのサンタクロースがいる街に行ってみませんか?

関連記事

絵本 ティラノサウルスシリーズ [おまえうまそうだな」&「おまえうまそうだな さよならウマソウ」

絵本 ティラノサウルスシリーズ [おまえうまそうだな」&「おまえうまそうだな さよならウマソウ」

絵本作家、宮西達也さんによるティラノサウルスシリーズが2023年に20周年を迎えました。宮西氏は2003年から20年間の間に16巻のティラノサウルスシリーズを出版し、シリーズは今や世界的に大人気! アメリカ、フランス、中国、韓国などで翻訳出...

Pin It on Pinterest

Share This