新型コロナウイルス(オミクロン株)感染急拡大における保育事業継続方針

当社は以下の方針を継続しますので、お知らせいたします。

◆方針

1.ベビーシッター事業・保育人材派遣事業の継続

大変過酷な状況下で重要かつ緊急な業務を担う方々や在宅勤務が困難なお仕事の方々はもとより、更なる外出自粛が求められる中、お子様も保護者の方もこれまで経験したことが無い、ストレス、負担がかかっていることと存じます。また、コロナ禍で孤立しがちな産前産後のお母様、ご家族の支援も引き続き必要不可欠であると認識しております。
このような危機的な状況の中、当社はより一層、感染拡大の防止に努めるとともに、社会に不可欠な保育事業者として可能な限り事業を継続いたします。

2.保育スタッフの勤務

(1)保育スタッフの感染防止策の徹底

毎日の検温、決められた手順に沿った手洗い、うがいを励行します。
発熱、体調不良の場合は勤務しません。

(2)個々の事情への配慮

高齢者や持病のある同居家族があるスタッフから、勤務自粛の申し出があった場合、本人の意思を尊重します。
そのため、普段お伺いしているスタッフに代わり別のスタッフを派遣する場合や、状況によってはご要望にお応えできない場合が生じる可能性があります。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

3.ベビー&キッズシッターサービス(病児サポート含む)の継続

発熱、咳、のどの痛みなど新型コロナウイルスへの罹患が懸念される場合はご利用をお控えください。
一方、PCR検査及び、医師の診断に基づき、新型コロナウイルスの罹患ではなく、ベビーシッターに預けてもよいと医師の意見をいただいた場合は通常どおり、サービス(病児サポート・病後児含む)を継続して承ります。
なお、シッティング中にお子様の発熱等、体調変化があった際には、早期受診・感染拡大防止の観点から保護者様にご連絡をさせていただきますので、予めご了承ください。

【ご利用時のマスク着用・換気等に関するご協力のお願い】

感染急拡大に伴い、弊社サービスご利用時はお子様、同居のご家族様につきましてもマスク着用、こまめな換気等、感染防止策にご協力をお願いいたします。

熱中症予防の観点からお子様のマスク着用は状況に応じて柔軟にサポートいたします。
保育スタッフはお子様のお食事介助中もマスクを着用いたします。

※2歳未満のお子様のマスク着用は不要です。(日本小児科学会のガイドライン)

4.キャンセルポリシー

お子様及び同居のご家族の感染や濃厚接触の可能性がある場合も、通常のキャンセルポリシーを継続させていただきます。
恐れ入りますが、速やかに弊社にご連絡いただけますようお願い申し上げます。
なお、一斉休校・休園等の要請が発出された際には改めて検討いたします。

5.本社営業窓口時間

現在の窓口営業時間を継続いたします。

なお、状況によって、やむを得ず窓口営業時間を短縮する場合は、ホームページ等で速やかにお知らせいたします。

窓口営業時間

◆電話受付窓口
月~金 9:00~17:00

◆メール・LINE@受付窓口
月~金 9:00~18:00
土 9:00~12:00
smile.info@combi.co.jp

LINE@ コンビスマイル公式アカウント

関連記事

Pin It on Pinterest

Share This