令和4年度ベビーシッター派遣事業割引券(4月1日~5月10日期間分)の取扱いについて

内閣府より、4月1日~5月10日期間分の取扱いについての案内が発表されました。

令和4年度の本事業について、割引券の使用に関する事業主の承認、割引券の発行に時間を要することから、令和4年4月14日までに承認申請をし、令和4年5月10日までに割引券利用手数料を振り込んだ企業にお勤めのご利用者様につきましては、令和4年4月1日より令和4年5月10日までの間、割引券を使用せずにベビーシッターサービスを利用した場合においても、割引券の交付後、以下の手続きにより割引額の返還を受けることができます。

ご利用者様におかれましては、ベビーシッター割引券(電子チケット)を使用される前に、割引券の使用条件をご確認くださいますようお願いいたします。また、お勤め先の企業様がベビーシッター派遣事業の利用を引き続き予定されているかの確認をお願いいたします。

詳しくは内閣府ホームページをご覧ください。

弊社にて上記期間の電子割引券を使用される場合、下記手順にて手続き後、後日割引額の返還をいたします。

【手順】

① ご利用料金全額をお振込みください。
② 交付後、割引券(URL)より利用日時等の必要事項の入力をお願いいたします。

なお、令和4年度は電子割引券のみの運用となります。

(詳しくは全国保育サービス協会ホームページをご覧ください)

関連記事

Pin It on Pinterest

Share This